-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


☆★当ブログはブログランキングに参加しています★☆
↓をポチッと押していただけると、嬉しくなってどんどん山に行っちゃいます!笑
にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ

2013-05-12 13:37 | カテゴリ:官ノ倉山
(344m/埼玉県比企郡小川町)
総歩行距離:8.4㎞/time:3時間51分

今回は、このルートで行ってみました

こんにちはっ
今回もいい天気です
こんな日は、やっぱり登山ですね(^_-)-☆

GW2日目は電車で東武竹沢駅に向かい、官ノ倉山に行ってきました
トンネルをくぐって意気揚々とスタートしたのですが、痛恨のミスを犯してしまいました

なんと!東武竹沢駅にコンビニぐらいあるだろうとタカをくくって大事な大事な昼食を購入することができなかったのです
初心者胡桃ちゃん。弁当は最寄りの駅で購入すべし!!
勉強になりました

そんな残念すぎるスタートをした胡桃ちゃんの珍道中をご覧ください


駅から官ノ倉山登山口まで約30分、折角購入した帽子を無くしてしまった私には大分辛い日差しでした。。。
のどかな田園風景を抜けて登山口である

20130504kannokurayama1.jpg
三光神社

三光神社でこれ以上痛恨のミスをおかさないように拝んでから、登山にレッツGo!です

コンクリートの道がしばらく続きますが、天王池が見えたら本格的な登山の開始です


 
20130504kannokurayama2.jpg
あ、入口分かりずらいので注意!

杉林の中をひたすら登り続けます
道が細く、木の根っこを階段代わりに使って登っていくので休憩できる場所はほぼほぼ無いです
たまに見える花々が可愛らしいですよっ♡
まぁ、胡桃ちゃんはデジカメ持っててもマクロ撮影??苦手なんで、これが限界でした


20130504kannokurayama3.jpg

写真とは難しいものですねー
これから手ブレ補正の練習してみようと思います

ひたすら登り続けること3、40分程…


20130504kannokurayama4.jpg

やっとこさ、ベンチで休憩するポイントまで辿りつきました
今日はどうやら昨日とは打って変わって登山者が多いようです
ソロトレッキングの方も何名かいたので安心(笑)
仲間がいると楽しいには楽しいんですけどね
あー!登山仲間欲しいっ!!
そんなことを考えながら休憩して、山頂へ再び足を向けました

が、なんじゃこりゃー!!!!

急坂ではなく岩山です!
これを超えるのか・・・
不安がよぎります
でもでもっ、小学生が軽々登っているのを見ていると大人が怯むわけにはいきませんっ
ストックをしまって本気モードで岩山を登りましたっっ
やればできる子だ~

登り切った先は…


20130504kannokurayama5.jpg 


官ノ倉山山頂です♡♡
頑張った甲斐あったー
360度絶景が見渡せます☆
本来なら、ここで昼食なのですが昼食がない胡桃ちゃんは軽い休憩をしながら非常食を食べ、先を急ぎます(笑)
今更思えば
「死にたいのかー!!」って言われてもおかしくないぐらいにダメダメな登山者ですね

気を取り直して、官ノ倉山ともう一つ山を制覇したいと思います
またまた急な岩山を下ったり登ったりすると…


20130504kannokurayama6.jpg 


石尊山山頂です♡
石祠が祀られています。
官ノ倉山とは距離は10分ぐらいと近いですが、雰囲気が違いますね
気持ち休憩したらお昼ご飯を目指して下山です

下山は東武竹沢駅ではなく小川町駅を目指します。
往路が大変だったから復路は楽なのがいいなぁと思っていたのですが、この山は期待に応えてくれませんでした
鎖場です!!

人生初鎖場、降り方が分かりませんっ
とりあえず人が来るまで待っていよう。と思ったら、早速来ました!
譲り合いになりましたが何とか勝利を収めた私。
ガン見です(笑)
なるほど。こうやって降りていけばいいのね
見よう見まねで降りていきます。
人の数倍は時間がかかったのではないでしょうか。。。
本当はこの鎖場こそ、写真に収めたかったのですが必死すぎて無理でした
この山を何故「入門」コースに設定したのか分かりませんが、鎖場はダメだろう!!
コースの難易度を鵜呑みにしてはいけないんですね

なんとこさ下山して林の中を歩いていると北向不動がありました。
不動尊で軽くお参りをして笠原分岐に到着です


20130504kannokurayama7.jpg 


一旦林道から抜けていたのですが、再び山道のようです
危うく道に迷いかけましたが何とか車道に出ることが出来ました

小川町駅までは1時間ぐらいかかるみたいなので

20130504kannokurayama8.jpg 20130504kannokurayama9.jpg
長福寺        八幡神社

長福寺、八幡神社に寄ってコース上の晴雲酒造さんで仕込み水を頂きました
リフレッシュした後は駅を目指して歩くだけです。
思えば山道を歩いている時間よりも車道を歩いている時間の方が長かったような。。。
コンビニも小川町駅にはあるみたいだし…
いい勉強になった1日でした


☆★当ブログはブログランキングに参加しています★☆
↓をポチッと押していただけると、嬉しくなってどんどん山に行っちゃいます!笑
にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
スポンサーサイト
【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:山登り
コメント(2) | トラックバック(0)
2013-03-03 22:36 | カテゴリ:蓑山(美の山)
(586.9m/埼玉県秩父郡皆野町)

こんにちは!

今回は、少しずつ春が訪れようとしている「蓑山」に行ってきましたー

もちろん、いつもお世話になっているあのツアー会社です(笑)

蓑山なのですが、別名「美の山」とも言われており秩父市と皆野町の境目にあります!

そして秩父地方唯一の独立峰です

詳しくは別サイトさんに書いてあるので是非是非見てみてください。

山頂には美の山公園という公園があり、春になるとがキレイに咲くそうですよっ

今回は桜の時期より一足早く来たので、残念ながら桜は見れなく

まだまだ寒さが厳しい登山となりました

スタートは秩父鉄道「親鼻駅」から歩いてすぐの「萬福寺

ここで準備運動、コース説明などが行われました

よく萬福寺で集まりますね(笑)

いよいよ意気揚々とスタートです

萬福寺を出て突き当たりを左に曲がると「美の山公園山頂」と記した道標が見えるので、そちらを見ながら山頂を目指していきます

このイベントに参加して、もう数回が経ちましたが一人参加のリピーターはあまり多くないようです(笑)

宝登山ツアーの時にお世話になったガイドさんに、数カ月ぶりにお会いしました!

私のことを覚えていて下さったようで

胡桃さん!また参加して頂いてありがとうございます!

と声を掛けていただきました

デビュー戦を知っている方にお会いするのは、なんだかすごく恥ずかしいです

少しは成長したところを見せられるといいなぁとか思ったりしながら、登りました(笑)

月に1回のペースで登っているおかげか段々と体力もついてきたみたいで、美の山行けそうだぞ!!

なーんて思っていたのですが、甘かった。。。

なかなかアップダウンのあるコースで、余裕あるゴールはできませんでした

1人ゼーハーゼーハー言いながら、何とか山頂に到着!

何リットルもの水をザックに入れて登るガイドさんは、さすがだなぁと思ってしまいました

当たり前なんですけどね!

山頂に着いたら、お楽しみのお昼です

今回はガイドさんから温かいコーヒーも頂きましたよっ

やっぱり寒いところでの温かさ…たまらないね!!

私も絶対ジェットボイルを買うぞー!!

その前にハイドレーションとか、まだまだ揃えたい装備も多いのですが…

形から入る人間なのですみません

腹ごしらえも済んで、やっとこさ景色をのんびり見ますか!

20120303minoyama.jpg

武甲山や宝登山がよく見えました

いい天気でホントによかったなぁ

気分が晴れ晴れとしました

のんびりし過ぎて寒くなってきたので、そそくさと下山です(笑)

このコースは元々和銅遺跡も見るルートも含まれているのですが、今回はツアーで時間もないので省略となり

あっというまに下山しました

次来るときは、桜と和銅遺跡も見に行きたいなぁ

もちろん一人でゆっくりと!!

ガイドさんにご挨拶して本日のツアーは終了しました

いつもいつもありがとうございます

そして、歩くの遅くてすみませんねー

次回も、お世話になるのかな??



☆★当ブログはブログランキングに参加しています★☆
↓をポチッと押していただけると、嬉しくなってどんどん山に行っちゃいます!笑
にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:山登り
コメント(0) | トラックバック(0)
2012-12-16 21:03 | カテゴリ:破風山
(626.5m/埼玉県秩父郡皆野町)

今回も某ツアーにお世話になって、破風山登山に行ってきました
最寄の駅は皆野駅になるのですが、駅から大分遠いのでマイカーの方がいいのではないのかなと思います。
まぁ、ツアーなんでバスで送っていただきました(^_-)-☆

今回のスタートは水潜寺というお寺で秩父札所の1つになります
水潜寺でばっちり準備運動をしたら、いざっ!スタートです

まずは札立峠を目指して歩いていきます。
札立峠までは整備された道を歩いていくので前回よりも歩きやすかったです
もしかしたら山の歩き方に慣れてきたのかな??とちょっと嬉しくなってしまったり(笑)

ほどなくすると札立峠に到着!
破風山方面へ足を進めます。

前回と違って今回は女子限定ではないので初男性とのトレッキングをしましたが、まさかこんなにも歩くスピード、休憩の頻度に違いが出るとは思いませんでした大変です

話は若干逸れてしまいましたが、尾根を歩いていくと山頂に到着です
冬の期間は低山で訓練を積まなければ・・・と思ってましたが、低山もなかなかいいものですね
景色もキレイで前回の宝登山時に拝めた武甲山、両神山を破風山でも拝むことが出来ました

頂上で昼食をとって、下山をしていきます。
下山路は往路とは違う風戸方面へ進みました。
途中軽~い岩場みたいなのがあり、初心者にはヒヤヒヤものでしたがなんとか降りることが出来ました
針葉樹林帯の林の中を進んでいくと


20121216happusan.jpg


こんなにも濃い緑が関東にあるのかと感動しました
少し暗めですが、静かな森という雰囲気がまた捨てがたいです♡
お気に入りの1枚です(笑)

今回のツアーは前回のスイーツに続き、温泉です!!
下山後は温泉に入ろうというツアーなので、またまたバスに乗って満願の湯にいきました
いい湯加減で気分も身体もさっぱり!
スイーツも良かったですが、登山後→温泉はもう王道ですねっ(*^_^*)

そうそう!
ツアーでは年配の方が多いのですが今回は同年代がちらほらいらっしゃいまして、仲良くなることが出来ました
同い年で同じようなトレッキングウェアで住んでいる場所も近所とビックリするような一致で意気投合してしまいました(笑)
また、会える日が来たらいいなぁと思った1日でした☆


☆★当ブログはブログランキングに参加しています★☆
↓をポチッと押していただけると、嬉しくなってどんどん山に行っちゃいます!笑
にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:山登り
コメント(0) | トラックバック(0)
2012-11-23 21:17 | カテゴリ:宝登山
(497.1m/埼玉県秩父郡長瀞町)

今回は紅葉で紅く色づいた宝登山と長瀞散策に行ってきました。
そしてこれが私の初☆トレッキングデビューとなりましたっっ

さすがにいきなり1人は危ないので某登山ツアーにお世話になりましたが…
今、登山って女子がものすごーく多いみたいですね☆
女子限定の登山ツアーがあったので一安心♡

まずはスタート地点である萬福寺で準備運動です。
やっぱりやるのとやらないのとでは次の日のコンディションが違いますね(>_<)

長瀞は電車でもアクセスしやすいので登山にはうってつけですね
野上駅からスタートし、長瀞アルプスコースを歩いていきます。
比較的緩やかな道を進んでいきます。
天狗山分岐、氷池分岐を超えて野上峠へと向かっていきます。
やっぱり新緑の深い緑もキレイなんですが、燃える紅い森も捨てがたいです♡

野上峠を過ぎ、小鳥峠に入るとしばらく舗装道路に出るので宝登山登山口に向かいます。
宝登山登山口に着くと頂上までの石段が、でーんとお出迎え。
なんと、200段あるそうです
登り切れるのか不安でしたが、スピードもゆっくりめで初でもちゃんと登頂できました

頑張って登った先には山頂です!
ロープウェーでも上がってくることができるのですが、やっぱり自然を見ながら自分の足で登ってくるというのは健康にもいいですし達成感を感じます
前には秩父で有名な「武甲山」と百名山の1つ「両神山」を見ることができます。
いつかは両方とも登頂したいですねー
経験値を上げなければっっ

昼食を山頂でとった後は宝登山神社奥宮に寄って宝登山神社に向けて下山しました。

宝登山神社は見事な紅葉でした

20121123hodosan1.jpg
こんな感じとか

20121123hodosan2.jpg
こんな感じです(笑)

大鳥居を抜けると長瀞駅はもう少し!
ですが今回は登山ツアー!
しかも!!女子限定☆
女子が大好きなスイーツも食べました♡
すごく濃いプリンで美味しかったです

岩畳ももちろんツアールートに入ってました!
長瀞舐めきってました。。。

宝登山は、蠟梅が有名だそうなので次は1~2月に挑戦したいと思います!
その時は、きっとソロトレッキングデビューしていることでしょう


☆★当ブログはブログランキングに参加しています★☆
↓をポチッと押していただけると、嬉しくなってどんどん山に行っちゃいます!笑
にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:山登り
コメント(0) | トラックバック(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。